@media print {#ghostery-purple-box {display:none !important}}

最低制限価格の計算は落札率が高いこのソフトにおまかせ!

サイトマップ

1円の誤差もない入札ソフト作りにこだわり、建設業様の落札のお手伝いをして18年。
ここでしか手に入らないソフトウエアで貴社の落札をサポートします。

最低制限価格算出ソフト HOME最低制限価格算出ソフト>最低制限価格の計算は落札率が高いこのソフトにおまかせ!

経理担当の皆さんに耳寄りなお知らせです

皆さんの中には建築関係特に経理部門のお仕事に携わっていらっしゃる方もおいでだと思います。
今皆さんが使っていらっしゃるソフトはどんなソフトですか。
今回紹介するのは、初心者にも簡単に扱えて正確な計算が簡単にできる上に価格もお手頃、しかも抜群のサポート体制でユーザー様からの高い信頼と落札率を誇る高品質・高性能の諸経費計算用経理ソフトウェアです。
今まで公共工事の入札、大規模工事の予算策定などに頭を悩ましてこられた経理担当の皆さんには大変耳寄りなお知らせなので、どうぞ最後までじっくりとご一読ください。

経費策定はこのソフトで簡単にできます

私どもコーセンコーポレーションが開発した「順算逆算」は、諸経費計算が簡単にできる経理用ソフトウェアです。
公共建築工事をはじめ、電気設備工事に機械設備工事、さらには一般土木工事に農林土木工事、上水道工事などそれぞれの分野と現場に特化してお使いいただけるように構成されていて、どなたにも扱いやすいお手頃な価格と内容になっているのが最大の特徴です。
このシステムを導入した結果、費用対効果とスピードが大幅に上昇して今まで10%に過ぎなかった落札率が75%にまで伸びる驚異的な好成績を挙げたという喜びの声も寄せられています。

最低制限価格の算出も簡単!

諸経費計算だけでなく、最低制限価格の計算も簡単にできるソフトなら、弊社の誇る「プライス」をお薦めいたします。
こちらのほうは諸経費の計算と最低制限価格の算出両方の機能を兼ねた内容になっていて、大型建築工事特に公共施設関連の工事の際にかかる入札価格を簡単に算出できるようになっています。
計算方法も予定価格と直接工事費の両方から選べるようになっていて、最低制限価格に合わせて上限額と下限額の両方が読み取れるようになっているなど非常に充実した内容になっています。
こちらもご導入くださったユーザーの皆様から「算出ソフトなら「プライス」」だね!」といった、ご好評の声をいただいております。

充実のサポート体制で安心して使えます

もちろんこれらのソフトの魅力と強みはそのお手頃な価格と扱いやすさだけではありません。
充実のサポート体制も大きな強みになっています。
お手頃価格でお買い求めやすく、申込み当日15:00までに申込みを済ませていただければ即日商品をお届けいたしますし、もし経費率が改定されたりプログラムにトラブルが発生したりという事態があった場合には早急にプログラムを変更・修復しお客様の業務が滞らないよう対応しています。
このように、ご購入いただいた後もきめの細かいサポートをご用意しており、ユーザー様に少しでも負担なくソフトを使っていただけるように尽力しております。
その他、詳しい内容は弊社・コーセンコーポレーションのホームページをご覧ください。

最低制限価格算 出ソフト「プライス」
公共建築工事編 (建築、電 気設備、機械設備)一般土木工事編農林土木工事編水道 工事編

諸経費計算ソフト「順算逆算」
公共建築 工事編 (建築、電気設備、機械設備)一般土木工事編農林土木工事編水道工事編

積算ソフト
土木積算「頂( いただき)」公共営繕工事積算 (建築・電気・機械設備)

コーセンのご案内
購入ガイドお問い合わせ会社概要